シアリスのアメリカでの評価について

シアリスはイーライリリー社の製品になります。

イーライリリー社というのは、本社はアメリカにあり、日本にもその支社がある会社になります。

そういった事情があるからなのか、シアリスはアメリカ製のものはボトルにはいったものになるようです。

見た目、パッケージなどから違いがあり、他の紙製のものとは少し違ってくると考えられます。

ですが、ひとつ安心をして欲しいのが、他の紙製のものがなにか効果が落ちるということではないということです。

根本的にはシアリスはすべて同じ製品です。

同じタダラフィルを有効成分としてed治療薬になりますので、パッケージがどうであっても中身が変わらなければ一緒ということになります。

ただ他の国にむけた紙製のものは少し安価になるということが特徴のようです。

紙製のものは、他の国で作られていたり、他の市場にむけたものになっています。

そのせいかパッケージが簡素になり、通貨の違いからなのか、価格が安くなっているようなのです。

販売業者によって若干違ってきますが、半額近い値段になることもあると考えられます。

ちなみにアメリカ製のボトルのものが5錠で1万円程度になるのにたいして、他の紙製のものですと、半分程度の値段になることもあるようです。

こういったことから、安く購入をしていきたい場合は、サイトの写真などから紙のパッケージにはいっているものを選ぶと良いかもしれません。

中身に違いがなくても、本社のあるアメリカ製のほうがより安心感があるという人もいるかとおもいます

ですので、より安心をして買いたい場合は、ボトルのものを選んで行くと良いのではないでしょうか?

そしてより安く購入をしていきたい場合は、ジェネリックにするのが良いでしょう。

ジェネリックは開発費用などがかかっていない後発医薬品ですので、断然価格が安くなっているので、費用的な問題を考える場合は一番おすすめといえるのです。

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<